So-net無料ブログ作成
検索選択

精神科専門病院とは・・・ [うつ_病気]

母の受け入れ先病院が決まりました

出来るだけ家の近くになったらいいなと思っていましたが
その反対
片道、有料道路を使って1時間少しかかる遠方になってしまいました

神奈川県の海沿いに向かう時によく利用される
原宿」という交差点もあったりして
とても混雑する所を通過します・・・

ソーシャルワーカーさんが当たってくれた病院の
リストを見せてもらいましたが

10カ所以上のリストがあるにもかかわらず
すべての精神科専門病院は受け入れ不可でした

理由を聞くと
・鼻経(栄養剤を鼻からチューブで入れること)であること
・自力歩行ができないこと
が原因ですとのことでした

では精神科病院では何も食べない患者はいないのでしょうか
車いす生活を余儀なくされて病気をかかえている人は
受け入れないのでしょうか
なんか矛盾を感じます

今日は面会時間の1時間前に病院に入って
主治医と面談が予定されています
たぶん
この遠い病院でいいのか
転院日はいつにするのか
などを決めるのだと思います

転院というものを初めて経験するので
私も母も怖い気持ちでいっぱいです

転院時にケアマネさんか
区の保健士さんに
付き添ってもらえたらいいなと考えています

あ〜こんな時に限って週末がきて
こんな時に限って来週火曜日に自分の心療内科があって
こんな時に限って免許証の更新があったり

ひとつひとつ終わらせれば良いけれど
心がグルグルして落ち着きません

遠いけれど、毎日見舞いに行きたい
遠いけれど、総合病院への入院は希望していた事

がんばろう
がんばろう

みんな、がんばっているのだから
私もがんばろう



nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:健康

転院先が見つからず [うつ_家族]

母の転院の話が出てから早数日
ソーシャルワーカーとの面談後
昨日初めて話し合いがありました

母は今だに鼻経
(鼻にチューブを着け、胃まで直接栄養剤を注入すること)
であること

大腿骨頭壊死症を抱えているので車いすでの看護が必要なこと


この二つの壁があって受け入れ先の病院が見つかまりません



私は更にパニック状態となっていて
手の震えが止まらず

主治医に相談したところ
就寝前にジプレキサを少量飲むように指示を受けました
そうしたら
夜中24時にねて、翌日の15時くらいまで
起き上がれなくなってしまいました
二回試してみましたが
やはり同様な状態になるので
飲むのを止めてしまいました
次回、私の主治医に報告しようと思います

このまま転院先が決まらなかったらどうしよう・・・
私の不安が希死念慮をかき立てられます





nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:健康

転院・・・ [うつ_家族]

母はペースト食からきざみ食になりましたが
日々食べられる量が減ってきていて
少し後退気味です

5年前のように
電気療法から劇的に治る事はないようです

でも「死にたい」という感情はないと言っています
「どうして鬱になっちゃったのかな〜」とも言います

心の中は独りでいる寂しさを主に言い
あとは何と言っても食欲の無さ

母の右足にのしかかる大腿骨頭壊死症という難病は
人工関節に植えかえる手術なのですが
手術後のリハビリが重要で
今の母には到底無理

医師
足の痛みを取り除くという目標にした
足の手術をしませんか
と提案してきましたが

リハビリができない母は生涯車いす生活になる
と言うのです(;_;)

転院と同時にこのような手術を勧めてくる主治医を
どうしても好意を寄せる事が出来ません

私はパニック状態で「はい」と言ってしまいましたが
何日も何日も考えた末

まず一度、母を精神科病院に転院させて
鬱を治してから(食欲が涌くようになってから)
また今の病院に戻って
股関節の手術をしてリハビリを頑張る

という道のりを主治医にお願いしました

本当に食欲だけが問題なのです
もりもり食べるとはいかないことは承知してますが
せめて病院食を完食するくらいになって欲しい

私はお夕飯時間に合わせて面会時間2時間、
母と一緒にいますが

母は私が来る前の日中
車いすに看護士さんにのせてもらって
中庭に少し出たいと言っているそうです

そういう気持ちになれていること
とてもとても嬉しいです





ただ、私の方は
幻覚から声が聞こえるようになり
精神安定剤を増やしてもらいました

兄に相談したのですが
「母を東京のJR近郊の病院に転院させられれば
 週に一度くらい顔を出せる
 お前は自分でなんとかしろ」

と悲しい事しか言わないので
私はやはり入院するのは無理です

母の見舞いに行くのに、17時半に家を出発するので
それまでによく身体を休めています

ただ、面会から帰ってくると鬱の波が激しく
幻覚に怯えています

今のような中途半端な状態が私を更に苦しめます

転院の相談をする病院の
ソーシャルワーカーさんと面談する時
母のヘルパーさんの会社の担当ケアマネさんに
付いてきてもらう事にしました

でも不安でしかたありません
今よりもっと遠い病院になるに違いありません

なんで総合病院から総合病院へ転院してはいけないのでしょう
母の場合は足の事もあるからそうしたいのに・・・

精神科病院ってちょっとへき地に建ってますよね
やはり差別なんでしょうか・・・





nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。