So-net無料ブログ作成

電気痙攣療法を受けることにしました [うつ_家族]

今日、やっと担当医師と話しができました

今の電気痙攣療法の機械は
なかなかくせ者らしくて
以前の病院に効果がなかった事を話したら

紹介状のカルテを見て
「ああ、この医師はだめだわ」
「教えにきて一番出来ない人だったよ」
「今度電話しておくわ」

などと云っていろいろ喋っていました
(あんまり聞いてなかった)

でも20人に1人の確立で効果が見られないけれど
95パーセントの確立で成功します

と豪語してくれました


もう選択の余地がないです

経験のあるこの先生に任せるしかありません

今日書類にサインしてきました

早速年末の週から電気痙攣療法が始まります
(術前検査が引っかからなければ)

今の機械は後遺症の記憶喪失が
あまりないそうです

ちょっと安心しました

早く治って欲しい

一緒に暮らしたい

介護が大変なのは分かっているけれど

こうして毎日 車で
母の病院に行き来するのはとても怖い

おかあさん
おかあさん







nice!(4)  コメント(5) 
共通テーマ:健康

電気痙攣療法、再び・・・ [うつ_家族]

整形外科から精神科へ転科して約一ヶ月

12月に赴任してきた精神科の新たな先生から
「三週間で鬱をなおしますよ」
と豪語して紹介を受けました

この先生は電気痙攣療法専門医だそうで

母を見た感想を

「こんなに酷い鬱ならば」

「電気療法をやりましょうよ」

と私に詰め寄ってきました

母は転院前に電気療法を受けて
何の助けにもならなかった経験があるので
とても心配です


でももうすがるしかないのです

脳に電流を数秒流すので
後遺症も心配です

押しの強い先生に任せた方が
いいのかな・・・・

これで12月に退院するのはなくなりました
1月にはパクパク食事している母になっている事を
祈るばかりです





nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

母、退院できるのか? [うつ_家族]

またまた
お久しぶりでございます

今はまだ
車で1時間かかる遠い総合病院に
母は入院しています

整形外科から精神科に移動して1ヶ月
母は点滴をやりすぎて
血管が細く固くなってしまい
今、首下にある静脈に針をさして
点滴生活をしています

ただ足のリハビリもきちんと継続してくれていて
ここ暫く食べなかったミキサー食を
この2、3日も食べてくれていて
でも波に寄っては全然食べてくれなかったりで
心配をしています

病院のソーシャルワーカーも
母のケアマネージャーも
何故か退院に向けて話しを進行してくるし
介護機器の営業さんが家に来たりして
完全に私に介護をさせる環境に持っていかれています


私はいいんです
母が帰宅を望んでいるから・・・

でも在宅で見てくれるお医者さんもまだ決まっていません
食べなくなった時の対処もわかりません
脱臼した時はどうすればいいのか

心配ばかりが先走っていて
毎日キツい睡眠薬と安定剤を飲んでいます
でも母が帰ってきたら朝5時のおトイレのために
起きなければなりませんが
母に起されてもきちんと世話をできるか自信がありません
薬を削るしかありません

患者の家族が利用可能なCVポートや胃ロウという穴を
あらかじめ母の身体に作っておいて
家族でも点滴が出来るそうなのですが
胃ロウは年齢的に難しいと言われました
どうしたものか・・・


私の方は小人や人影の幻覚が見えるようになりました
「死ね死ね死ね」っていうのです
死んで良いのかなってポーっと見ています

参ってます・・・


帰ってくるなら早く決まって欲しい
心の準備ができるから

人に任せているのって
私はダメらしいです







nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。