So-net無料ブログ作成
検索選択
信頼する人_こころ ブログトップ

信頼する人の考え方 [信頼する人_こころ]

昨日の心療内科では無気力で全然お話しできませんでした
そして心療内科に行った日は たいてい信頼する人とお話するようにしています
昨夜はチャットをしました

そのなかで信頼する人の考え方を話してくれたので
それを書いてみようとおもいます

(信頼する人)「 君がよく言う・・・してしまった。・・・になってしまった。
        は、僕はあまり好きではない
        何度も言うように、ダメなところはダメと自分で認めて、それを許し、
        できる自分も見つけて容認する。
        人間はひとつじゃないの論理
        ・・・してしまったで完了したら、
        僕の腰は、ダメになってしまった、以僕の腰は第二腰椎と第三腰椎の間の
        椎間板がいかれたけど、自分の仙骨と人口骨とチタンでそれを補って、
        まわりの細胞・組織がそれを助けて今のぼくになってる
        ひとつじゃない
        君が罪深いと思うのなら、他の君でそれを解消していけばよい 」

(私)「自分を許すことがどうしてもできない
    そこから抜け出せない 」

(信頼する人)「じゃあ許さなくてよい
        その代わり、違う自分が褒められる自分を出せばよい
        抜け出す、抜け出せないじゃない
        違う自分を創る・創らないだ
        君は自分はひとつだと思いすぎる
        ごめんね、厳しいことを言って
        でも、以前は君の全てを容認した。大丈夫だよって
        それをし続けたけど、結果はこの前の通り薬を飲もうとしてしまった
        であれば、そうでないことも考えなくちゃ
        君は絶対できる
        鬱は治る
        僕は信じてる 」

自分を許せないことを認めること
違う自分で補えば良いこと
違う自分を創るか創らないか

理性では理解できます
鬱になる以前の私だったら同じように考えると思います
でも今の私にはそれがとても難しい
理論的に納得しても心がついてこない
身体が拒絶反応を起こす
人が怖い
自分が大嫌い
自分に自信が全くないから 人と関わりたくない
恋愛はもうしたくない
幸せはいらない
そして自分を消したい 死にたいという気持ちが消えない

そういう気持ちを信頼する人に正直に言葉にできませんでした
最近思ったことをきちんと声にして表現できない
自分が情けない 無気力で 無感情で
人の好意を受け取っていながら実行に移せない
だめだ
私はだめな人間だ
鬱病って治るのだろうか
自信がない

この中途覚醒もなんとかならないのだろうか・・・


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康
信頼する人_こころ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。